SHOP BLOG

1502


先日納品させて頂いたY様のマリッジリングがこちら。

Y様は、中学時代の同級生ということもあり、ありがたいことにレセプションで結婚リングをオーダーいただきました。

奥様用のリングには、約20石の高品質ダイヤモンドを施し、少しカーブかかったデザインに仕上げさせて頂きました。

ダイヤモンドは堀留仕様になっているので、日常的に使いやすいデザインになっています。

メンズリングは、フラット型で3mm幅のK18YGリングに、センターミル打ち加工を施し、シンプルながら繊細なおしゃれなリングに仕上がりました!

色々とカスタマイズできるシステムを活用して、好きなデザインにできるので、2人でリングサンプルを見ながら決めたデザインが完成し、無事に納品させて頂きました。

Y様、この度はいろんなSHOPがある中、レセプションをご利用頂きまして誠にありがとうございます!!









先日、オーダー頂いていたジュエリーを持って新幹線で乗って福岡へ納品しに行ってきました!!

友人の結婚式で初めてお会いしたI様は、会って10秒ほどで3桁のジュエリーを作って欲しいと依頼を受けました。

最初は、知らない人ばかりの中にいる自分たちを盛り上げるために、言ってくれてるのかなと半ば冗談だと思っていました。

後日、お礼のメールをしたところ、約束したことなので本当に作ってください!と言ってくださりました。

それから、メールでデザインを決めたり、石のサイズ、指のサイズ、地金の種類など、すべてメールと電話で打ち合わせし、いざ当日に。

リングは、0.5ct Dカラー VS トリプルエクセレント GIAの高品質ダイヤモンドと、両サイドには贅沢に天然ピンクダイヤモンドをセッティング。

ネックレスは、0.3ct D VVS トリプルエクセレント GIAの高品質ダイヤモンドをセッティングし、デザインはリングと同じデザインに。

どちらも人気のK18ピンクゴールドで仕上げさせていただきました。

納品時は、本当に喜んでくださってるのが伝わってきて、想像以上でした!!と本当に喜んでくださいました。

将来は、産まれてくる子供にも受け継いでもらいたいんですっと、言っていたら、リリリリん!と電話が。。。

電話を切って言われた言葉が、『ひさくん、今、子供産まれました!!』と。

なんてタイミングなんですか!!おめでとうございます!!ってかなりすごい偶然が重なって、興奮してしまいました!

創業当時は、考えることもできなかった今回の納品も、友人が縁を繋いでくれたからこそ。

いろんな縁に感謝しながら、引き続き頑張って行こうと思いました!

I様、この度は、遠く離れたレセプションでこのような機会を作ってくださり、本当にありがとうございました。

出産が落ち着いたら、奥様とお子様にプレゼントしてあげてくださいね!!



数量限定
メディテラネオギフトセット

・オードパルファン(香水)25ml

・ボディーローション50ml

・シャワージェル50ml

・ハンドクリーム25ml

・ソープ30g

¥8,800(税込)

新入荷です🙆🏻‍♂️✨
クリスマスgiftにいかがでしょうか🧸🌲



つい先日、ご成約頂いたピンクダイヤモンドを入れて一枚パシャり。

この3石全てご成約済頂いておりますが、それぞれ違う方々がお求め頂いております。

誠にありがとうございます。

今後、本当に品薄状態になる事が予想されるピンクダイヤモンド。

自分にとって、とっておきの一石に出会える事自体が、奇跡的。

レセプションでは、天然カラーのダイヤモンドを中心に世界中から厳選してセレクトしております。

ご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。



先日、Y様へ納品させていただいた奥様用マリッジリングがこちら。

カルティエのバレリーナというシリーズをかなり気に入られていて、気に入ってるポイントがリングを触ったときに、石や爪が当たらなく、ツルッと地金のみが触れる感覚が、日常使いにぴったりというご感想でした。

ちょうど、レセプションの職人からも新作で同じようなのを作ってると一声かけてもらったので、そちらを提案させていただきました。

レセプションは、石の品質は、メレダイヤモンドでは最高品質のハート&キューピッドという明確な事が提案でき、石も現物見ていただいてご納得いただきました。

そして、正式にレセプションでオーダーくださり無事に納品。

とっても、とっても気に入ってくださり、3本ともレセプションで購入してよかったと大変嬉しいお言葉をいただきました。

ブランドジュエリーもとても素敵ですが、ブランドに特別なこだわりがない方は、一度レセプションのジュエリーを見ていただきたいです。

このリングとっても使いやすいと思いますので、ぜひ末長くご愛用いただき、お時間があるときはお店で洗浄させてくださいね^^

この度は、貴重な機会にレセプションを選んでいただき、誠にありがとうございました。





以前婚約リングを制作させていただいた方からご紹介いただき、Y様の婚約リングを制作させていただきました。

Dカラー、VVS1、トリプルエクセレントを使った文句なしの一石をセッティングし、プラチナ製のリングを職人がハンマーを当てて仕上げたハンマー仕上げのリング。

一つ一つに、職人の技が表現され、リングのメインのダイヤモンドは、繊維など引っ掛かりが少ない、日常使いにとても使いやすいセッティングになっています。

様々なジュエリーブランドやジュエリーショップがありますが、レセプションがおすすめできるダイヤモンド、ジュエリーデザインで、

奥様も旦那様も喜んでいただき、本当に嬉しい限りです。

ぜひ長い間、ダイヤモンドの輝きと、旦那様からの気持ちのこもったリングをご愛用いただき、素敵な家庭を作っていってください。

この度は、レセプションをご利用いただきまして誠にありがとうございました。


ゴルフコンペの景品で、アッカカッパ ホワイトモスのギフトセットをラッピングさせて頂きました。

アッカカッパ専用リボンを導入して、より世界観が出せるようにしております。



世界のピンクダイヤモンド産出9割を占めるアーガイル鉱山を運営していた会社が、正式に閉山をアナウンスを出しました。

これは、史上初めてのことです。

今まで、閉山を噂されながらなんとか続けて来たが、いよいよ完全閉山。

ピンクダイヤモンド、これから激減し、相場も高騰することは容易に想像できます。

英文をGoogleで訳して以下に書きます。

____________________________



(英文)
Rio Tinto will dig the last diamonds up from the ground at its Argyle deposit in Australia on Tuesday, marking the end of an era in the industry.

The company will continue to sift through ore at the adjacent processing plant until December, and will hold the final rough sale at the end of that month, a company spokesperson told Rapaport News Monday.

Rio Tinto first began operations at Argyle in 1983, with the site since becoming the world’s largest diamond mine by volume, producing more than 825 million carats of rough over its lifetime. The deposit is most famous for its colored diamonds, with more than 90% of the world’s rare pink and red diamonds originating from the mine, according to Rio Tinto.

Those pink diamonds take longer to process than general run-of-mine goods, the company noted. Rio Tinto will continue to sell them into the coming year, and will hold its final Argyle Pink Diamonds Tender in 2021.

Once Rio Tinto completes the final production from Argyle, it will undertake a decommissioning, dismantling and rehabilitation process that will last approximately five years.

Image: Argyle underground mining manager and operator at the underground portal for the last time. (Rio Tinto)


日本文(google翻訳)
リオティントは火曜日にオーストラリアのアーガイル鉱床で最後のダイヤモンドを地面から掘り起こし、業界の時代の終わりを示します。

同社の広報担当者は月曜日、隣接する加工工場で鉱石をふるいにかけ、12月末まで最終的な大まかな販売を行うと語った。

リオティントは1983年にアーガイルで最初に操業を開始しました。このサイトは、世界最大のダイヤモンド鉱山になり、その生涯で8億2500万カラット以上の原石を生産しました。リオティントによると、この鉱床はカラーダイヤモンドで最も有名であり、世界で珍しいピンクとレッドのダイヤモンドの90%以上が鉱山から産出されています。

これらのピンクダイヤモンドは、一般的な鉱山の商品よりも処理に時間がかかると同社は述べた。リオティントは来年も販売を続け、2021年に最後のアーガイルピンクダイヤモンド入札を開催します。

リオティントがアーガイルからの最終生産を完了すると、約5年間続く廃炉、解体、リハビリテーションのプロセスに着手します。

画像:最後に地下ポータルでアーガイル地下採掘マネージャーおよびオペレーター。 (リオティント)



彼女には、内緒で進めているプロポーズ用の婚約リング。

そのリングに使うダイヤモンドが届き、早速職人の元へ送ったのがこちらのダイヤモンド。

ご依頼いただいた友人とは、もう知り合って15年弱経つが、相変わらずの漢気ある友人。

わざわざ広島市内から、レセプションにオーダーしに来てくれました。

絶対に喜んでもらえるリングにしたいと提案した7石ほどのダイヤモンドの中でも、個人的に一番おすすめしたかった石を即決してくれました。

本当にありがとうございます!!

完成をぜひ楽しみにお待ちくださいませ。











以前から、レセプションでジュエリーを制作させてもらっていたM様の婚約リング、先日無事に納品させて頂きました。

旦那様のお母様より、立爪のリングをお預かりさせていただき、お二人が好きなデザインにリメイクさせていただきました。

快く、息子のお嫁さんになる方に、自分の婚約リングを託すということは、お二人にとっても本当に嬉しい気持ちになりますよね。

そんな大切なリングにセッティングされたダイヤモンドを、新しい花モチーフのリングにセッティングさせていただきました。

この新しいリングも、TOPがK18YG、リング腕がプラチナと、お母様が使っていたコンビのリングになっています。

お二人が色々と考えて、デザインは変わっても、想いを繋げる意味でも、コンビネーションにしたいとご要望をいただき、

本来は単色のリングデザインでしたが、コンビネーションのリングに仕上げさせていただきました。

納品時には、お二人ともに大変喜んでいただき、次世代につながるジュエリーを実現できて大変光栄に思います。

この度は、レセプションをご利用いただきまして、誠にありがとうございました。


先日リメイクのご依頼で持ち込んでいただいたN様のリングがこちら。

綺麗な透き通った天然石がセットされたリングですが、

今はなかなか使わなくなったということで、シンプルなK18YGを使った伏込ネックレスにリメイクさせて頂きます。

イエローゴールドで仕上がるネックレス、全く違う印象になると思うので、納品がとても楽しみです。

N様、完成まで今しばらくお待ちくださいませ。


先日ご成約いただいたネックレスに合わせて、ネックレスTOPに使うダイヤモンド&ピンクサファイヤが全て整いました。

メインに使うオーバル型のダイヤモンドは、GIA鑑定Dカラーと完全無色透明で、クラリティーはVSクラスと高品質のダイヤモンドをセレクト頂きました。

ピンクサファイヤは、お好みの色をご自身でチョイスしてもらいましたが、初めての体験でとても喜んで頂きました。

色石は特に個性があるものが多いので、個人的にもセレクトする作業はとても楽しい時間となりました。

I様、いつもレセプションをご利用頂き誠にありがとうございます。

BD記念にふさわしいジュエリーにしっかりと仕上げて行きますので、完成まで今しばらくお待ちくださいませ。


先日ご成約頂いたブルーダイヤモンド。

何億年もかけて地球の奥深くでできたこの結晶は、カラーダイヤモンドの中でもとても希少な存在です。

ダイヤモンド自体にホウ素を含むことでブルーになるという研究結果が出ていて、形成される地球奥深くには、ホウ素が極めて少ないことから、ブルーダイヤモンドがより一層希少性が高いと言われています。

そんな希少なブルーダイヤモンドをご成約頂きました。

なかなか手にできる方は限られる一石。

タイミングよくご提案できて本当によかったです。

この度はレセプションをご利用頂き誠にありがとうございます。


先日、結婚10周年を記念して制作させていただいたM様のネックレスがこちら。

今年の酒まつりで一緒に活動させてもらったM様は、奥様に日頃の感謝を形にしたいとご相談いただき、

DカラーVVS1 ペアシェイプの高品質なダイヤモンドをプラチナでセッティングしたネックレスを制作させていただきました。

このダイヤモンドは、シェイプ(形)もとても綺麗で、輝きも強く、個人的にとてもオススメのダイヤモンドだったので、

親交のあるM様の結婚10周年という節目のジュエリーに仕上げることができて、本当に嬉しく思います。

この度は、レセプションでオーダー頂き本当にありがとうございました。

引き続きどうぞよろしくお願いします。









先日納品させて頂きましたY様のリングがこちら。
Y様とは、レセプションを立ち上げる以前から仲良くさせてもらっていて、この度結婚されるということでお話を頂きました。

当初は、カルティエでマリッジリング2本が第一候補となっていたみたいですが、友人ということでレセプションのリングも見てみようと提案してくれました。
本当にありがたいことです。

レセプションでは、0.35ctのD VVS1 3エクセレントGIA鑑定をメインに使ったエンゲージリングと、

メンズ用のプラチナのハンマー仕上げにブラックダイヤモンドを施したマリッジリングを納品させて頂きました。

納品時には、奥様用のフルエタニティーマリッジリングもオーダー頂き、結果的に3本ともレセプションでオーダーいただくことになり、本当にありがとうございます。

間違いない品質を、適正な金額でご提案させて頂き、今回納品させていただいたリング2本もとても喜んで頂きました。

Y様、この度はレセプションをご利用頂き本当にありがとうございます。

フルエタニティーのマリッジリングも楽しみにお待ちくださいませ。


いよいよ職人にルースを渡して、リング、ネックレスに仕上げていきます。

サイズ、カラーが揃った天然ピンクメレダイヤモンドで、こんなにも美しいメレダイヤモンドは、今回で最後になりそうです。

10年後には、ピンクダイヤモンドは幻の宝石になるのかな。

メインのダイヤモンドも、GIA付きで0.5ct、0.3ct。

D、VS1、VVS1、共にトリプルエクセレントをセレクト。

ハイブランドでもなかなか作れない作品になりそうです。






先日、K様に納品させていただいたリメイク作品がこちら。

お持ち込みいただいたリングにセッティングされていたダイヤモンド3石を使って、リング、ピアスにさせて頂きました。

K18YGリングを取り巻くダイヤモンドはこちらでご用意させて頂き、最高品質のメレダイヤモンドを使用。

腕が細めなので、若い娘様でも普段から使いやすく、ラグジュアリーなジュエリーに仕上がりました。

ピアスも、シンプルでありながら繊細なデザインで、リングと同じK18YGで仕上がっているので、リングと一緒にお使いいただける作品となっております。

K様、この度はレセプションでオーダー頂きまして誠にありがとうございます。

ぜひ長くご愛用くださいませ。


カラーダイヤモンドのお好きな方の中でも、なかなか目にしたことがある方も少ないブルーダイヤモンド。

先日とてもタイミングよくお話をいただいたので、3石ほどお取り寄せさせていただきました。

本来は透明なダイヤモンドが、自然でブルーダイヤモンドになっているという過程が、非常に神秘的。

かなりクリアで色乗りもしっかり、キラキラと照りも良い子達。

希少性の高いダイヤモンドは本当に魅力が多いです!













M様にオーダーいただきましたジュエリーリメイクの作品がこちら。

両家からそれぞれいただいたリングを持ち込んでいただきました。

最初のご相談は、持ち込むリングを1本のリングにしたいとのご相談でしたが、

どちらとも比較的大きなダイヤモンドが付いていた為、それぞれが主役になる方法をご提案させていただきました。

旦那様とは、共通の趣味もありジュエリー以外のお話でもかなり盛りあがりましたが、無事に納品できてよかったです^^

M様、また東広島にくる際はぜひお立ち寄りくださいませ。

この度は、オーダーいただき誠にありがとうございました。